大垣市 A様邸 シロアリ駆除工事

IMG_2415
浴室入口のドア枠が以前からボロボロしてきた!!との一報を受け、調査したところ、シロアリがわんさかいました。

FullSizeRender
この木材は、床下の配管の固定するために置いてあった材木の切れ端ですが、中身を割ってみると、うじゃうじゃ動いているヤマトシロアリがいました。床下はカラッとしていてジメジメしていないからそんなに被害はないだろうと思っていたら、各部屋ごとにそれぞれ被害がありました。

IMG_2419
いよいよ駆除当日。職人さんが丁寧にお部屋の養生をしっかりとしていきます。


畳のお部屋とかはめくって入れるのですが、キッチンや廊下に入れる箇所が無い場合は、このように大工さんに床下点検口を取り付けてもらう必要があります。


この液体は、シロアリ駆除に使われる アメミヤ工法 《ミケブロック》という液体です。
この液体でシロアリはイチコロ。。薬の保障期間は5年保障が付いています。
その代り条件があり、家屋床下全体を消毒しなければ保障が付きません。
1部分だけの消毒も、もちろん行いますが、全体の消毒をしないとほかに移ってしまい、また違う箇所に被害が出てきてしまうからです。


我々リフォ・マートは昔からのお付き合いで雨宮さんに工事の依頼を行っています。
直接頼まれるより、お安く、確実な施工方法でご提供できると思います。
床下点検口や、腐食部分の補修工事などは雨宮さんでは行わない為、共同で作業の方を行っていきます。

↑page top