神戸町 S様邸 エコキュート設置工事+ステンレス浴槽補修工事


既設のステンレス浴槽の塗装が剥がれてきたみたいです。
長年の劣化やお掃除などで塗膜が剥がれる現象です。


補修方法としましては、まず、水分を十分に取り除き、錆びやホコリを除去していきます。
その後、タカラスタンダード製のステンレス浴槽用の補修液を準備します。
専用の塗料と、硬化剤を混ぜてまんべんなく塗っていきます。


2回・3回と重ねて塗っていき均等に塗れたら完成です。
固まると、新品の時の塗膜が蘇りました。
塗料自体は5gしかないので塗れる範囲は限られてきます。


エコキュートも無事設置完了です。
三菱製 370L フルオート SRTS37というエコキュートを設置しました。
定価で80万円しますが今回は問屋さんのご協力で、約30万円くらいでご提供できました。設置費は別。
転倒防止の補助材としてステンレスのチェーンもとりつけました。。


エコキュートの上には転倒防止用の穴があるので、固定が可能な御自宅には金物でこのように固定をしていきます。


ガスコンロから、IHクッキングヒーターに交換です。
CST34VWS 定価33万円 の三菱製が、約17万円でご提供できました。
お値打ちな商品ですし、昨日も充実していてお客様は非常に大満足のご様子でした。

↑page top