垂井町 T様邸 水廻り全面改修工事スタートです。お祓いをしました。


水廻りのリフォームと言うことで、お祓いをしました。
お客様のご希望で神主様を呼んで、リフォームをする箇所すべてのお祓いをしてもらい、工事完成までの安全などをお祈りしてもらいました。


お祓いが終わり、いよいよ解体工事です。と行きたいことですが、まずは、しっかりと養生をしていきます。
床養生・壁養生をして、ほこりが上がりそうな箇所には、さらにブルーシートを貼っていきます。


既設の浴室の状態です。
タイル貼りの床・壁で、浴槽はステンレス浴槽です。
長年使われて愛着があったと思いますが、感謝の気持ちを込めて今日で解体となります。


給湯器の状態です。
今まではガス給湯器を使っていましたが、今回はエコキュートに交換します。
ガスコンロもIHクッキングヒーターに交換して、オール電化になります。


エコキュートに必要なスペース確保のため、外のコンクリートを斫っていきます。


浴室の解体です。
天井・壁・床を機械のエアーコンプレッサーを使い解体をしていきました。
浴槽を撤去したら配管工事ができるように床下を掘っていきます。


解体時の運搬状況です。
浴室から外へガラ(コンクリート)を1輪車に乗せて、ダンプ荷台まで道板を駆け上り一気に捨てていきます。
これの繰り返しをしていきダンプ1車ポンポンくらいにまでなっていきます。
明日からはもう少しシビアに解体をして、しっかりとした寸法出しをしていきます。

↑page top