垂井町 H様邸 キッチン増築工事・土間スロープ工事です。


東向きのキッチン掃出しを4尺分(1.2m)増築する工事です。
まずは、柿木や花壇を撤去して、場所の確保をしていきます。


基礎工事をするために掘削作業をします。
ベースのコンクリートを打設するために掘っています。


4尺程度の増築でしたら、ブロック基礎で十分です。
鉄筋を細かく入れて土台の結束ボルト4分筋も出します。
基礎部に、通気口も設けました。


新たな掃出し部に車いすで移動できるようにスロープの土間を打設しました。
刷毛引きで滑りにくくなっています。


いよいよ増築部の建前です。
事前に土台や柱などを大工さんに加工をしてもらい、1日で建前完了です。
屋根ふせも完了して、これで雨の日も仕事ができます。


既設の掃出しも再利用なので新しい開口部に再設置をしました。
外壁には、透湿防水シートを貼って、室内にはアクリアマットと言う高気密の断熱材を貼りつけていきます。

↑page top