大垣市 O様邸 装飾窓~格子付ペアガラス窓に交換しました。


既設の装飾窓の状態です。
1Fの部屋に装飾窓が3カ所あり、換気の問題などを考えるとコスト的にも窓を1箇所変えるプランが1番理想だと思い工事に取り掛かりました。


まずは、しっかりと墨出をして、解体作業です。
お部屋のなかは、頑丈なまでに養生をしました。
コンクリートの壁をサンダーという電動工具で切っていくわけですから、ほこり対策には気を使いました。


既製品のサイズで丁度いいサイズがあったので、その窓が入るように壁を切った後、サッシを入れ込みました。
その後雨や、風の心配があった為、早急に左官工事を行いました。


外の工事を進めながら、部屋の中も補修を行っていきます。
クロス仕上げができるように大工さんが壁を仕上げています。


クロスを貼って完成です。
オプションで小さなニッチを付けました。


左官工事でモルタルを塗ってもらったのが2日後くらいで乾いたので、いよいよ塗装仕上げです。
柄付という模様を吹付で行い、既設の壁に近い色を作ってもらい塗装をしてもらいました。
これではめごろしの窓から、換気ができる格子付の窓に入替えができました。

↑page top