大垣市 Y様邸 手摺+階段滑りとめ取付工事


階段入口部の竪手摺取付です。
介護保険を使い工事を行うので、施工前と施工後の写真や、取付位置・高さを入念に打ち合わせを行いました。


当社が介護の手摺を取り付ける際に気を付けていることは、お客様に直接高さをその場で確認して、ディンプルと言う握りの向きなども確認していきます。


階段を上がりきった箇所にも竪手摺を付けていきます。


階段の滑りとめはアルミ材でコンクリートビスを使い取り付けていきます。
上場のゴム部分は蓄光タイプと言って、ある程度光を与えると、数時間は暗闇でも光ってくれる材質です。
手摺とステップで安全な階段になりましたね。


浴室内の手摺です。
浴槽から洗い場にまたぐ際に横手摺を設けました。
この手摺もディンプル式で握りの形状になっていて、滑らない手摺です。


浴槽の横にはL型手摺を設けました。
後は脱衣所から洗い場に行く際の洗い場側にもL型手摺を設けました。
安全な浴室になり、お客様も大変喜んでもらえました。本当にY様・感謝いたします。

↑page top