大垣市 世安町 U様邸 防草シート貼り工事


新築でしたが、砂利の外構部分には草が生え始めていました。
防草シートが無いと、このように草が生えやすくなります。


一時砂利を捲ります。
その際に先に草をあらかた撤去します。
そうしないと、砂利に草が混じってしまい、仕上げの際に手間がかかるからです。


新しい防草シートです。
デュポン製の240Gと言う強度のものです。
高い耐久性と、水はけが抜群です。
しっかりと 固定のピンで打ち付けていきます。


砂利を再び戻し、完成です。
砂利を戻す際に、基礎部分に防草シートを少し立ち上げます。
草することで端っこからの草木の侵入を防ぎます。


砂利の種類が違う所も貼ります。
細かな砂利でも少し生えてきていたので、ここも捲って防草シートを貼ります。


これで全ての防草シートを貼り終えました。
草が生えないようにするのは、この防草シート貼りか、除草剤を撒くかのどちらかになります。

↑page top