垂井町 宮代 H様邸 キッチン改修工事 スタートです。


置き式の流し台を長年使ってみえました。
ガスコンロやシンクまわりが劣化していたのと、お掃除の面でもっと快適なキッチンでお料理がしたい、ということで、今回は、タカラスタンダード製の エマージュというシステムキッチンをご提案しました。


レンジまわりや、引出などの収納や快適性を求められていたので、たっぷり収納や、レンジ台などいろいろショールームでご提案をさせて頂きました。


まず、既設の流し台を解体をしていきます。
上の吊戸棚も一緒に外していきます。
流し台の裏ってこんなんになってるんですよ!知ってました??


外すと同時に、湯・水の止水を行います。
排水口は臭いが上がらないように養生をします。


既設の床は、クッションフロアー仕上がりになっています。
今度のリフォーム後もクッションフロアー仕上げにします。
クッションフロアーは、フローリングより湯水の後始末が楽で、お掃除も楽です。


床を解体する前に、ゴミを分別できるように、上のクッションフロアーを剥がしてしまします。
明日からは、天井のべニア上張り工事、給排水配管工事が続いていきます。

↑page top