垂井町 N様邸 事故被害 改修工事


曲がり道で車が玄関に突っ込んできてしまい、玄関周辺が壊れてしまいました。


入口の大谷石も崩れてしまいました。
粉々に割れてはいなかったため、再設置が可能と判断し、左官屋さんに再設置をしてもらうことになりました。


元積んであったように大谷石を積んでもらいました。


柱や、壁を復旧しています。
仮柱で屋根を支えて、本柱を取り付けていきます。


玄関ドアや、窓を取り付けて壁のプリント坂を貼っていきます。


室内の畳も3枚ほど割れたガラスで使えないため、新調しました。

↑page top