垂井町 W様邸 換気扇・ガスコンロ入れ替え工事


既設のガスコンロの状態です。
間口60cmのホーロートップ天板を使っていました。
プロパンガスで、五徳の箇所などが傷んできており、換気扇と一緒に交換のご依頼をしていただきました。


新しいガスコンロは、タカラ製のTN34AV60Pというプロパンガスの今と同じホーロートップ天板を設置しました。


今は標準で、立切れ安全装置などがついていて、吹きこぼれや地震の際に安心ですね。


既設の換気扇の状態です。
間口90cmと幅が広いですが、プロペラ式の換気扇のため、吸引力や油汚れのお手入れなどに不満がでていました。


外した状態です。
裏板にはコンパネが貼ってありましたが、壁との段差のおさまりで下地を取り付けることにしました。


新しい換気扇は、タカラ製のVRAT-901ADRという製品を取り付けました。
プロペラと違い、シロッコファンという吸引力の強い構造になっています。


外部の換気フードの状態です。
プロペラのため、四角く開口が開いていました。


シロッコファンにすると、このような丸型のおさまりになります。

↑page top