軒天井コンクリート部分のひび割れを、塗装前に補修工事を行いました

IMG_2164
既設の、軒天井の状態です。
この軒天井の上にあるベランダや、壁の防水性が劣化してきたため軒天井のコンクリート部分に水が染みてきてしましました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
コンクリートの中には鉄筋が入っていて、水分を含んだ鉄筋は膨張をして、軒天井のコンクリートを割ってしましました。
補修の方法は、落ちそうで弱そうな箇所を打診検査で調べて、剥がしていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
綺麗に剥がした後、モルタルで補修をしていきます。その際、剥がれ落ちないように、密着度のたかい接着剤を混ぜて塗っていきます。

↑page top