垂井町  廊下床重ね貼りと和室床の間改修工事です。

</a既設の床の間の状況です。上がり棚がないため、お客様のご要望で棚を付ける工事を依頼されました。

既製品で床の間セットというのがあります。横幅に入るようにmm単位でカットして、下地を取り付けたのち、設置していきます。

玄関は入口の床・框の状況です。今回は解体をしずに、上から重ねて貼っていく工法です。

リフォーム框という物を取り付けて、ボンドとビスで固定してから、1日バリをかって固定していきます。

和室の天井は、プリントべニアの物が貼ってあります。

5.5mmのべニアを重ねて貼っていきます。仕上げはクロス仕上げにします。

↑page top